マイケル・ダグラスがガンと闘う
2010 / 09 / 24 ( Fri )
ガンのハリウッドスターが多いですね。

そういえば、ダグラスさんの咽頭がん、見落とされていたんですよね、
奥さんのキャサリンさんがそれで大激怒したと以前報道されていました。
怒りますよねぇ、ずっと違和感を感じ通院していたのに
末期になるまで気づかれないなんて、医療ミスと
言われてもおかしくありません。

話題で気になるものはアメリカ映画です。

「治療プログラムの真っ最中で、うまく行っているよ。
今はすごく楽観的で、希望を持っている状態なんだ」
と前向きな発言、そして、「家族にとても助けられている。」
と周囲の人々に感謝しているとか。

香里奈画像・壁紙ブログだったよね。

8月に見つかったダグラスさんの喉頭がんは、第4段階ま
で進行していると診断されており、生存率は80%だと言われているとのこと、
第四段階って、日本では末期ということですよね・・
病と闘うとは前向きですばらしいことです。
わたしだったらあきらめて緩和ケアに入ってしまうかも。


せめてもセカンドオピニオンを早めに受けていればこういう
見落としはなかったかもしれませんね。
セカンドオピニオンって大事だと思います。

参考ですが、電子タバコ通販本舗|ランニングコストが高い電子タバコを除外した販売店

がん闘病中のマイケル・ダグラスが支援に感謝
http://news.ameba.jp/eigacom/2010/09/81869.html

がん闘病中のマイケル・ダグラスが9月19日、
間もなく米公開を迎える主演作「ウォール・ストリート」の会見で、
米ピープル誌に治療の経過などを語ったそうです。

早く元気になってほしいです。
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |